飲むだけでもない粉末タイプ

昔はよく健康食品などでおなじみだった粉末タイプは、グルコサミンの健康食品やサプリメントでも健在です。こちらも錠剤タイプに劣らぬ成分の量であり、人によっては錠剤よりも粉末の方が飲みやすいという人がいますね。粉末だとグルコサミンをうまく摂取することができない、ということはないのでご心配なく。味の好みや飲みやすさで選んで大丈夫ですよ。そのまま飲む人と、オブラートなどで包んで飲むという人もいます。また粉末タイプは、口の中で溶かしてから飲めるようにと配慮されている商品もあるんですよ。味自体も苦味などはなく、飲みやすさのため甘さや爽やか系の味付けがしてあることも。

ちなみに粉末タイプのグルコサミンは、飲むものとは別に、料理やドリンクに溶かして摂取することができるものもあります。こうしたタイプのものは、加熱しても成分が壊れないようにと特殊なコーティングなどを施されていることがあります。気軽に手軽に、料理に粉末を混ぜても味が変化することがないので使いやすいですよ。飲み込むのが苦手だという人は、粉末タイプのグルコサミンを探してみるといいかもしれません。溶けやすいように粉末タイプはできていますが、それでも粉っぽさが気になる人にはドリンクという選択肢もありますよ。